ブログ

2017.06.03

出産レポ

長くなりますが。。。
出産レポᕦ(ò_óˇ)ᕤです‼︎‼︎

 

 

 

私は、妊娠発覚後…
完全自然派出産をすると決める!!
助産院を紹介してもらいました(о´∀`о)

 
この助産院さんは、1回の検診に
2時間わ3時間とマンツーマンで
みっちり見てくれるんです✨✨

毎回!!!

美人で優しい気さくな先生❤️

 

 

助産院は会陰を切らないので
会陰マッサージや

 

 
母乳のみでの育児希望の為
おっぱいマッサージや

 

 
足育とゆう育児方なんかもあり…
おまる育児

 

など他にもたくさん

助産院でたくさん
勉強させてらもらった!
薬や医療は一切使わないお産✨

 

 
産ませてもらうのではなく
自力で産み落とす。
それをお手伝いしてもらう!

 

 

私はそんな出産方を選択しました。

 

 

大好きなアイスやケーキ
甘いものを
前半は極力断ち。笑
半ば後半は完全に断つ!!

 

 

 

❤️5月21日予定日
家族みんなが家で陣痛を待つが( ̄▽ ̄)
何事もなく1日が終わる。

 
❤️5月22日予定日超過1日目
21日より早く産まれそうだね。
なんて色んな人と話をしてたので
予定日超過1日なのに凄い待ってる
気分でして( ̄▽ ̄)笑

 

陣痛が来るジンクスなんて。
と思ってたのに…
助産院の検診の後、期待を胸に
1人で焼肉ランチ行きました!

 
なぜか、こっそりと(о´∀`о)ははは

 
トイレに入る度、15回のスクワット

 

 

極力階段
ストレッチ
三陰交にお灸
ウォーキング
も徹底しました。

 

 
子宮口2センチ開
子宮やらかめ
子宮口やや後方

 
❤️5月23日予定日超過2日目
助産院は嘱託医として、
産婦人科と提携を結んでいます。
予定日超過してるので
産婦人科に診査へ!!!
『もう3600gあるねー
骨盤のレントゲン撮ろう』
とゆう事になる。

 

レントゲンを見ると
『お母さんの背が高いし骨盤広いから
まだ下から産める!』
29日までに産まれなかったら
その時また相談しましょうとなり、帰宅。

 

 
子宮口2センチ開
子宮やらかめ
子宮口やや後方

 

 

 

❤️5月24日予定日超過3日目
我が家は24日産まれらが多いから
もしや。なんて思いながら何もなく…

 
❤️5月25日予定日超過4日目
新月やら、大潮なんかにも期待しつつ
何も起きず…
トイレはだんだん、近くなる。

 
❤️5月26日予定日超過5日目
何も起きず…ここ最近
トイレに1時間おきに起きるので、
寝不足が毎日続く。

 

 

❤️5月27日予定日超過6日目
相変わらず、何も起きず…

 
❤️5月28日予定日超過7日目
夜中に不規則な陣痛が!!!
定期的な陣痛になれば助産院に
行くつもりがおさまる(´-`).。oO
前駆陣痛ってやつか。
長かったのにな〜💦💦

 
❤️5月29日予定日超過8日目
産婦人科に行く。
胎児推定3900gで、初産なので
31日までに陣痛来なければ
朝から入院で誘発剤開始に決まる。

 

 

31日までに陣痛が無い場合、
助産院での出産は不可能になる。
内診グリグリしてもらって帰りから
定期的に痛みが起きて来る!
5分間隔の1分半の痛みが✨
夜中の1時に助産院へ家族総出で向かう。

 

 
これで、自然分別が出来る✨✨✨
よっしゃ〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 
子宮口3センチ開
子宮やらかめ
子宮口やや後方

 
❤️5月30日予定日超過9日目
助産院で昼まで、きつい陣痛に耐え…
でもまだまだ本陣痛ではないとの事!

 

 

 
さらに、赤ちゃんが大きいので
顔が本来肛門に
向かないと出てこれないが
上を向いてるらしく。
これでは出せない!!

 

 

 
激しい陣痛が来たら位置も変わるだろうと
陣痛を待つが…陣痛が止まる。
産婦人科に寄って
内診グリグリしてもらい帰宅w

 

 

 

内診グリグリから定期的な
陣痛が来てたが、夜中に止まる。

 

 

子宮口3センチ開
子宮やらかめ
子宮口やや後方

 

 

 

❤️5月31日予定日超過10日目

予定通り、朝から産婦人科に入院!

 
子宮口5センチ開
子宮やらかめ

 

 
相変わらず、赤ちゃんの向きが上向き
朝から一錠づつ促進剤を1時間おきに服用
6錠まで飲めるらしく
だいたいこれで陣痛に繋がるらしい。

 

 
しかし!!!
痛いけど…本陣痛がこない。
5錠まで飲んだ頃。
私が38.5度の熱(>人<;)💦

 

 

赤ちゃんの心拍がかなり上がり
胎動も弱い。
原因不明の高熱

 

 

産婦人科の先生も
私が自然分娩希望だと知っているので
最後まで待ってくれましたが、
これはよくないと緊急帝王切開決定。

 

 

 

無事に赤ちゃんを産む事が1番大切!
下から産みたいという強い思いは
私の希望であり…
赤ちゃんを1番に考えると
すぐに帝王切開するべきだと。
帝王切開を決めました!

 

 

 
この時…
理想とあまりにも違う現実を
受け止める事が出来ず。
涙が止まりませんでした!

 

 

 

 

薬や麻酔を使わずに産んであげたかった。

 

 

 
自然に産むからこそ出るホルモンで、
最高のお産がしたかった。

 

 

 
私の子宮を通り、私の菌に囲まれた
強い子に産みたかった。

 

 
赤ちゃんと一緒に苦しんで
一緒に感動したかった。

 

 
旦那さんに産まれる瞬間を見せたかった。

 

 
この子が頑張って産まれてくる姿を
旦那さんに見てもらいたかった。

 

 
産まれてすぐからずっと側に置いて
ずっと一緒に過ごしたかった。

 

 
もっと歩けば良かったのかな?

 
もっと何かを気をつけたら良かったのかな?

 
と頭の中にたくさんの事が駆け巡りました。

 

旦那さんと赤ちゃんに

普通に産んであげれなくて

ごめんね😞って
何回も心の中で言いました。

 

 

 
そして…

手術室に向かいます!
全裸になり、点滴をする。
尿の管を入れ終わると
筋肉注射を何本か打つ。

 

 
腰に4.5回位に分けて麻酔を投入。
怖くて身体の震えが止まらない…

 

 

一気に胸下まで麻酔が
かかるのがわかりました。

 

 

10分ほどで麻酔が効き出し
消毒、ビニールをかけて開始。
頭はしっかりしているので
先生と少し
会話しながら手術って感じです。

 

 

触られてる感覚は感じるので
切られてるのもなんとなくわかります。

 

 

ぷるんと暖かいものが出て
体がフッと軽くなり…
あっ!今出た\\\\٩( ‘ω’ )و ////
って感じがした瞬間✨
『おぎゃー、おぎゃー、おぎゃー』
と声が聞こえた。

 

 

 

その瞬間、
今まで感じた事のない場所から
一気に涙が出た様な記憶が

 

 

 

ハッキリあります。
心臓から一気に涙が溢れるような…
『赤ちゃん、元気ですか?』

と聞くと、

『めちゃ元気や〜』
と言われて、本当に嬉しかった‼︎

先生、ありがとうございます✨

 

 

 

一瞬、赤ちゃんを見せてもらい。
ほっぺを触り、可愛いと呟き、お別れ…
もう行ってしまうのか?と思いつつ。
早く旦那さんに産まれたよ!
って言いたかった。

 

 

そこからが、長かったー(>人<;)
後処理。
私は出血がひどく、長くかかったらしく
だんだん麻酔が弱まり、胸焼けが始まり。
吐きそうになりながら
また麻酔を追加してもらう。

 

 

 
過酷な2時間でした。
その時、今までお世話になっていた
助産師さんが手を握ってくれて…
心穏やかになりました✨

 

 
手術が終わり、病室に運ばれる頃には
もう傷口がヒリヒリ痛む程麻酔も弱まり
両足は固定されマッサージ機がつきました。

 

 
出血が多いので、痛み止めは使用出来ず…
朝を迎えました。

 

 

 

それが6月1日の朝でした!
拷問かと思った。笑

 

 

その日の夜には自分でトイレに
行く練習をし、行ける様になりました
\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

 

 

 

子宮収縮と、傷跡の痛みがダブルで辛い。
早く回復して
早く赤ちゃんに会いたくて…
必死で体を休めました。笑

 

 
6月2日
赤ちゃーん❤️
会えたー(*´꒳`*)可愛い‼︎
旦那さんと名前を決めて…
写真を待ち受けにしたり。
みなさんに報告したり〜〜

 

 

 

おっぱいも吸わせてみたり。。。
待ち受けにしてる自分が不思議でした。

 

 

 

赤ちゃん可愛い❤️と

嬉しそうな顔をする旦那さんを見て

とても幸せな気持ちになりました。
こんな可愛い人達とこれから
毎日過ごせるなんて天国過ぎる!!!笑

 

 

 

 
6月3日
そして今日から本格的に
授乳の練習です\(//∇//)\❤️❤️❤️

 

 

 

 

 
こんな感じで、私の出産レポでした。

 

 

 
こんな出産を通して…
私は、産婦人科の事、助産院の事で
みなさんにお伝えしたい事が
たくさんあります\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

 

これから何回かに分けて
お伝えして行こうと思いますので
ぜひご覧ください✨

 

 
・助産院の素晴らしいところ
〜自然分娩の魅力〜

 

 

 
・産婦人科と助産院の関係
〜医療とお産の大切な話〜

 

 

 

・出産には選択肢がたくさんある
〜絶対知っといた方がいい本当の情報〜

 

 

 

 
・最高のお産とは…

 

 

 

 

など、を予定しています(*≧∀≦*)