ブログ

2017.12.25

なぜ食べるのか?〜味噌と醤油〜

 
 
今日は、お味噌や醤油のお話を
したいと思います^ ^
 
 
 
先日、埼玉にある
 
 
ヤマキ醸造さんに行って参りました❤
 
 
 
 
 
 
多分ほとんどの自然食品店のお店で
調味料を試した結果、
 
 
 
考え方、生き方、在り方、想い、、、
全てを通してこれしかない‼︎
と思えるヤマキさんが作る調味料を
私は、毎月購入させて頂いてます。
 
 
 
 
今回二度目の見学でしたが、
毎回毎回、また新たな学びや
心が震えるお話を聞かせて頂けて
とても有り難いです!
 
 
 
次は、母を連れて行きたいな。笑
 
 
 
 志高く励んでらっしゃる方の
お話しを聞けて、胸が熱くなりました。
今の現状を知り、涙がでました。
 
 
 
同じ様に、涙流せる仲間がいて
私は無敵だなと思いました。笑
 
 
 
 

さて(´∀`)♬

日本には味噌、醤油がない家はほぼ無いですね。

でも味噌や醤油に関心があるお宅も無いです。

 
 
 
 
 
 
 
 
平成25年12月、
「和食;日本人の伝統的な食文化」
がユネスコ無形文化遺産に登録されました。
 
 
フレンチ料理とは、京都の懐石がモデルらしく、それが、ロシアにわたりフランスに伝わったらしいです。
 
 
 
 
 
 
 
味噌や醤油などは伝統文化です。
 
 
 
今は、味噌や醤油は現代技術で作られ
短期間で作られ添加物で作られ…
スーパーで買う味噌や醤油は
発酵食品ではなくなりました。
 
 
 
 
 
 
春夏秋冬を利用した発酵食品
それが、本物です。
味噌や醤油です^ ^
 
 
 
寒仕込みとよく言いますね!これは、
 
梅雨に働く微生物が味噌を作ります。
梅雨がないと醤油、味噌が育たない!
だから北海道には発酵食品がないんです。
梅雨がないと育たないですから(^^)
寒い時期に仕込みます。
これが寒仕込み❤️
 
 
 
 
そもそも日本で醤油の元になってたものは
ひしお。
 
 
ひしおとは奈良時代に作り始めた
醤油と味噌の合いの子みたいなものです。
 
 
 
 
このひしおが平安にお味噌になりました。
 
 
 
武士に大事な食料として味噌が与えられた。
米と味噌があれば戦ができる‼️
そのぐらい味噌は体に必要なものが
いっぱい入っています。
 
 
 
 
味噌や醤油が一般が食べるようになったのは、
明治時代。
 
 
 
味噌は栄養剤
酵素、体の免疫力になります。
 
放射能汚染にも酵素が効きます。
しっかりデータにもしっかり出ています!
 
 
戦争の時
被爆者も改善した、味噌、玄米、塩で
被害が防げました。
 
 
 
チェルノブイリも一部の人が
この食事をして、被害から逃れました。
 
 
 
 
1日3杯以上飲むとガンの予防になると
医学会からも発表されています。
 
 
 
腸が綺麗になり、吸収率が良くなる。
 
 
アミノ酸、体力増強剤にもなります。
 
 
 
 
私達は、食べないと生きれません。
食べてそれが自分になります。
 
 
 
 
現代の味付けをする為のものではなく
体をしっかり作り、
体を循環させるために
何を選べばいいか?
を考えて生きていきたいです。
 
 
 
長い月日をかけ…
私達人間は大切な味噌を守り
伝え続けてきました。
 
 
今は、現代技術の安くて早い味噌が主流。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このままでは、この世から
本当の味噌や醤油がなくなりそうです。
 
 
 
みんなが手間やお金がかかる健康よりも
安くて便利を優先しているからです。
 
 
 
 
今一度、自分にとって何を選ぶ事が大切か
考えて頂きたくて今文章を書いています。
 
 
 
子供達の未来に、大事な伝統を繋げるか
壊すかは私達の生き方次第です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第二次世界大戦から19年で立て直した日本
ものづくりで世界に対抗し
電気、車…
高度成長期には凄まじい発展をとげました。
 
 
 
 
その時期に、アメリカに売る為に
考案した醤油料理が照り焼きです。
 
 
 
 
その時代、経済を発展させる為に
早く、安く、
 
 
 
2.3ヶ月で作る醤油、味噌で作るようになります。
 
 
安く→輸入
 
とゆう形になりました。
 
 
 
大豆は・・・
日本は人間のたんぱく
アメリカは家畜のたんぱく
大豆は輸入するようになります。
アメリカは、家畜しか大豆食べなかった。
これは雑学ですが…
アメリカは家畜しか大豆を食べなかったので
日清はカップラーメンの肉は、豆から出来てる!と最近まで秘密にしていたそうです。
 
最近は日本食ブームで大豆が人気がある為
あえて豆から出来てると発表したようです。笑
話を戻しまして…( ・∇・)
スーパーにある醤油は何で安いの?
まず豆の油を絞る
油を取ったらそれは
【インク、キャノーラ油】になります。
絞りカスは脱脂大豆になり、
小麦の殻のふすまを使って作ってるから安い。
 
 
 
 
市販の煎餅や醤油味とかに使われる醤油は
もっとも安く、1週間でできるます。
塩素で分解して醤油を作ります。
ほんと引くような作り方をしています。
 
 
 
 
 
醤油を作
200年持つ樽を作れるのは、今1人だけです。
80代のおじいちゃん、ただ1人。
 
なぜ作れないか?↓
 
 
 
 
国は、
税金を取る為に安定した量を取る為に、ほとんどの樽をやめさせた時代があったんです。
 
 
本物は、菌で作られる自然のものなので大量に早く安定した量が作れないからだそうです。
 
 
 
 
 
 
こんな、安く、早く、売れるから
便利だから、稼げるから。
 
 
 
 
 
などとゆうような理由で
今まで受け継がれてきた伝統を
壊してしまいたくない。
心からそう思いました。
 
 
そして、なぜそれを食べるのか?
などの食べ物に対する捉え方も
今回の旅でまた変わりました。
 
 
 
 
 
 今年もやります!味噌作り!!
 
去年の味噌💕めっちゃおいしい。
 
 
 
 
 
★:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+
★:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+
ーーSAWAMOTO♡EMIーー
・オーガニックパン教室
・オーガニック、無添加料理教室
・オーガニックアロマリーディング
・オーガニック、無添加お弁当ケータリング
・食や農業に関する講演会開催
・離乳食、パン、料理のレシピ配信
・季節のイベントや、味噌・梅干しなど、
山暮らしならではのワークショップなどを開催
奈良で山暮らしをしながら
オーガニック野菜、米で無添加の自給自足生活。
1000人以上の方に学校では教えてくれない
本当の情報を講演している。
梅干しや味噌、色んな物を手作りし
旦那さんの作るキッチンや床、壁、テラスや
家具に囲まれながらの毎日
 アーティストのパートナーと
生後6カ月の息子
オーガニック野菜を栽培する母
犬のチルルとエイルとの4人と2匹暮らし。
 助産院や、整体、鍼灸、歯医者さんに
取り扱って頂いてる抱っこ紐やスリーパー
などのベビー用日の開発、販売
子育てに関する情報なども発信
みんなにご紹介したい助産師さんはこちら↓
妊婦さんじゃなくても読む価値ありありです✨
夫婦で輸入、物販、
音楽レーベルの会社を立ち上げ
食や活動に関しては目的をお金儲けではなく
世の中の食の市場を良くすると共に、
みんなが楽しく自然の一部として
暮らしていく事が出来るように
なる為の活動を家族全員でしている。
 今後、自然食店のプロデュースや
助産院や産婦人科や保育園
学校の食の改善を目指して活動予定
★:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+
★:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+
抱っこ紐、スリーパー販売ページ
お問い合わせ