ブログ

2015.11.06

オーガニック(=゚ω゚)ノ?

{401072A2-7C46-404D-AAD0-E7B696370741:01}

オーガニックは、何か?




有機と同じ意味です。

農薬や化学肥料に頼らず、太陽・水・土地・そこに生物など自然の恵みを生かした農林水産業や加工方法で育てたものです(*^^*)


オーガニックが広まることによって、人や動植物、微生物などすべての命にとって、平穏かつ健全な自然環境・社会環境が作れるのではないかな?と思います。





オーガニック食品の購入動機に関する消費者調査では、「美味しいから」というのが多いみたいです。


私の感想は、違う食べ物か?と思うほど味は違うと思います(*^^*)
また、学校給食では、野菜嫌いの子供がオーガニックなら喜んで食べるという例が数多く報告されているみたいです(*^^*)


一般論としては「オーガニック食品は美味しい」と言われていますが、味覚なので人それぞれでいい。とも思っています。

家庭菜園で野菜を作った経験のある方なら実感できると思いますが、同じ畑で作った同じ品種の野菜でも、タネを蒔いた日やちょっとした条件の違いで、一つ一つ微妙に味が違う。また、収穫後の保管方法によっても味には違いが出ます。



例えばトマト。
遠距離を運び販売する場合は、赤く熟す前に収穫して出荷します。これは、スーパーの店頭に並ぶときに、熟しすぎてしまうのを防ぐためです。


本当に美味しいトマトを食べたいと思えば、畑で真っ赤に熟したものをその場で頂けば良い。しかし、都会ではなかなか難しいです。

都会のみんなが美味しい野菜を食べれるように、少しずつではありますが、月に一度のカフェ営業での販売や料理にして食べて頂いてます(o^^o)

オーガニック食品は自然に近い味がする。




これは、家庭菜園をオーガニックでやってみれば誰でも実感できると思います。


畑がなくても、プランターで作れる野菜もたくさんあります(トマト、パセリ、ルッコラは比較的カンタンです)。庭やベランダでぜひ試してみてください。


うちに来て、畑や田んぼの体験をしてみたいな(o^^o)とゆう方はぜひ遊びに来てください。
お会いするのが初めての方でも大歓迎です✨
オーガニックのパンや料理の教室も希望があればどんどん、ご連絡ください。