ブログ

2016.04.13

毎日の環境

自分の使う物…食べる物…
部屋を香らす物…飾る物…色合い
家具の素材や、家の素材…
色々な、モノに囲まれて私達は生きてます。
自分では気づかずに、自分の部屋の色が本当は心休まらなくて毎日ストレスを感じてる場合もあるそうです( ̄▽ ̄)
それは、流行っているから。
人にこう見られたいから。
といった物で選んでいるからなのかな?と私は、感じます。
何が好きかわからない。となるのは、今流行ってるものや、みんなと同じじゃないと…といったものに囲まれてるから感覚が麻痺するのではないか?と。
これが家にあると、こんな気持ちになって自分の安心出来る場所になるだろうなとか…
そうゆう感覚は全員にあると思います。
自分が最高の状態でいれると感じるモノ
それをひとつひとつ感じ、選ぶ。
調味料や、食材もそうで。
ジャンプーや化粧品もそう。
家具や服も。。
全部自分が納得して、しっかり選んだものは
自然に大事にするし、毎日気持ち良く過ごす大事なアイテムになります!
安いとゆう理由でテンションが上がらない物に囲まれて、毎日40点のパワーで生活してるのと。
気に入った物に囲まれて、
そんな自分の感覚や気持ちを丁寧に扱う生き方をする事で、自分の行動全てに丁寧さが伝わり、自分をより感じる毎日を過ごせるのかな?と思います。
私は、まだ、子供はいませんが。
お母さんの感覚や、生き方を感じて子供は学び育つ。そう思うと…子供を大事にする為に、自分を丁寧に大切にする事が本当の優しさなんじゃないかなと…感じています。
世の中で売られている物は、お金儲けをするための物が多く。売る為に宣伝し、流行らせる。
そんな市場の流れに流され、自分らしさを麻痺させるような物の選び方をしていたくはない!と私は思います。
みんな、生きた過程が違い。それぞれ同じ物を見たときに感じる感覚や気持ちも違う。
だから、みんな違っているから素敵だと思う。
違わない事がどんなに不自然か…
私達は、みんなと同じ事ができて
みんなと同じ様にする事が正しい。
だから、正しく生きなさい。
と教育されて育ってます!
でもその正しさはなんの為ですか?
正しく生きる事ではなく、自分の気持ちや感情、感覚を大切に育てる事の方が大切なんじゃないかな?と思います。
{B6235E48-2E84-43D9-BD0E-A80FC8C0EEA2}